マハリシ・アーユルヴェーダの至福のトリートメントを、穏やかで雄大な素晴らしい自然の中で心ゆくまでお楽しみください ザ・ラージ・ジャパン

石けん素地で作るヴァータアロマ石けん

  • HOME »
  • 石けん素地で作るヴァータアロマ石けん

石けん素地とヴァータアロマ、ハチミツで作る、ハンドメイドのヴァータアロマ石けんを紹介します。
しっとりとした仕上がりで、これからのヴァータの季節に重宝します。

本格的な石けん作りも静かなブームですが、材料の中には劇薬指定の薬品もあり、気軽には作りにくいものです。そこで今回はお子様でも比較的安全に作れるよう石けん素地を使って、ヴァータアロマの石けんを作ってみましょう。

保湿には贅沢にハチミツを使ってみましたが、粗製糖でも良いでしょう。乾燥しやすい方の場合はさらに、オリーブオイルや、アーモンドオイルなどを少量加えると効果的です。このように自分の状態に合わせてレシピが変えられるのも手作りの良さと言えるでしょう。

石けん素地はネット通販で買い求められます。また無香料の石けんをおろし金でおろしたものでも代用できます。

※敏感肌、皮膚に疾患、アレルギーのある方は、使用前に医師に相談することをお勧めします。

【用意するもの】

植物性石けん素地…150g
・水…20cc
ハチミツ…小さじ2
ヴァータアロマ…10〜20滴(お好みで調整してください)
・ビニール袋…1枚 (厚手のもの。薄手のものなら2枚重ね)
・はかり(あると便利)

【作り方】

 1.ビニール袋に石けん素地を入れ、水10〜15ccを加えて練り込む。
 ※ダマになる感じでも良いです。

2.まとまってきたら、ハチミツ、ヴァータアロマと残りの水を加えてさらによく練り込む。※体重を利用して少し根気よくこねましょう。

3.ビニール袋から取り出し、お好きな形に整えて、3日から5日ほど風通しの良いところで乾燥させて出来上がり。

※乾燥が気になる方は、2の時にオイルを小さじ1から2加えると良いでしょう。

文:大江一郎(マハリシ・アーユルヴェーダ生理浄化法認定テクニシャン マハリシ・ヴェーダ大学・オランダ/アーユルヴェーダ料理研究家/アーユルアヴェーダコスメ開発担当)

※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

メンテナンス休業中の連絡先は下記まで TEL 0287-68-7111 9:00〜18:00(木曜定休)

Copyright © Maharishi Ayurveda Spa The Raj Japan All Rights Reserved.

Copyrighted Image